トラック運送便・物流コンサルティングは キャリーテックへお任せください!

物流業務の血行を良くしましょう!

物流業務をマッサージし、業務の“肩こり”を改善します。

物流にはさまざまな業務があります。トラックの手配や製品・原材料の仕入れ、保管や入庫業務・出庫業務、それらの管理など。その「物流業務」にどれだけの時間を費やし、どれだけの費用が発生しているのかをご存知でしょうか。費用や運用方法は適切でしょうか。まずはそれらを把握し、問題点を知ることで改善に進むことが出来ます。

当社は、貴社と一緒に問題点を探り出し、物流業務の改善に取り組んで行きたいと思っております。

その他にも、ここ数年でトラックドライバーの人口とトラック保有台数が大幅に減少し、“運びたいときに運べない”という事態が発生しています。このような状況から、効率良く商品や原料を輸送できる環境を作らなければなりません。

当社では、物流コンサルティングや運送便の手配を行っておりますので、何なりとご相談ください!

サービス内容


運送マッチングサイト 新求荷・求車システム

「キャリーオン」 2017年6月12日オープン!

URL : https://www.carryon-logi.jp/



化学薬品の

タンクローリー輸送はこちら



当社の物流コンサルティングで、物流全体のコスト削減、倉庫のレイアウト設計、配置・保管方法の改善を実施します。その他にも輸送効率などを向上させ、運送コストの削減を実施し、貴社の物流部門で抱える課題を改善します。

運行管理・倉庫業務・安全管理・人員不足(ドライバー不足)など、改善しなければならない物流業務はたくさんありますが、何から手をつけたら良いのか・・・。貴社が抱えるさまざまな物流業務の問題を拾い上げ、しっかりと改善します。

トラックが手配できない、保管できる倉庫がない・・・など、このような物流業務の問題はございませんか?雑貨や精密機器などの振動に敏感な特殊貨物、輸出入の取り扱いまで、さまざまな輸送・保管を“精密かつ豪快”に取り扱っております。



ドライバーを求人誌で募集するが、電話すらかかってこない。

条件や待遇もしっかり記載しているのに・・・

このような状況でトラックが稼動していない運送会社様!キャリーテックと求人方法を見直してみませんか?

ご要望に応じ、それぞれの概算料金をご提示しております。

改善規模、種類や期間でその料金は変動しますので、目安としてお考えください。

コンサルティング料金は一時の費用ですが、業務改善できれば毎月の経費を抑えることが可能です!

まずは当社で貴社の物流業務を把握する必要がございます。どこに、どのような問題があるのか。

改善すべきポイントからオーダー方法をご案内させていただきます。